3週連続 就職講話を開催しました

2017/12/19 最新情報

第1週「人事はどこを見ているか」

宇宙技術開発株式会社 人事部 部長 林 様からご講演を賜りました。

就職活動の際、一番不安に思っていた面接について詳しく説明していただき、有意義な講話でした。私は、日ごろから敬語や身だしなみについては気遣っていますが、必要以上に身振り手振りが多くなることがあります。説明をするときにジェスチャーをしない方がよいと伺い、これからは抑える必要があると感じました。また、企業や業界研究をしていると好印象として面接官の心に残りやすいと伺い、就職活動では意識して取り組みたいと思いました。

情報ビジネス科1年 井川原 ひな乃(卒業校:松陽高校)

第2週「ICTがもたらす革新」

株式会社エス・テー・ラボ  取締役 東中 様からご講演を賜りました。

近い将来のIoT技術の進歩について、大変関心をもって傾聴することができました。映画やSFの世界で起こっていることが現実に実現する可能性があると聞き、楽しみになりました。採用時におけるポイントをしっかりと念頭におき、これからの就職活動に役立てようと思いました。

情報システム専門科2年 坂元 優人(卒業校:国分高校)

第3週「IT業界におけるインフラエンジニア業務と就職活動」

株式会社IIJエンジニアリング 管理部 人事管理グループ 小宮 様からご講演を賜りました。

これまで「やらないといけない」「必要かもしれない」と考えていたことに対する答えが詰まった講話でした。これからの就職活動にとても活用できると感じました。第一印象が重要であり、そのためには自信をもつことが大切だと分かりました。とても印象に残る講話でした。ありがとうございました。

大学併修科3年 荒武 快治(卒業校:鹿児島情報高校)