平成30年度 北海道情報大学 前期スクーリング 【消費者行動論】

2018/07/01 最新情報

6月29日(金)~7月1日(日)の期間で、北海道情報大学の前期スクーリング【消費者行動論】を実施中です。
どのようにしたら消費者が製品(サービス)を選択するのか?消費者へのアンケートはどのようなものが効率的なのか?
大学教授の講義を生で受けることもあり、普段とは違う雰囲気で経営の知識を習得していきます!

お茶のテイスティング★

最終日にはお茶のテイスティングを行いました!

5種類のお茶の中から自分がいつも飲んでいるお茶、一番好みのお茶を当てていくと…

自分が好きな(良く購入していた)お茶と、一番おいしいと思ったお茶が違う人がほとんどでした!
つまり、「良いもの(おいしいもの)をつくれば売れる!という訳ではない」ことが身をもって体験できました!!
消費者の行動を理解することで、大学併修科で得られるスキルの一つである、「幅広いフィールドで活躍できる情報分野のリーダー」に一歩近付けました!!

どうやったら消費者が選択する商品(サービス)を提供できるのか?詳しく学びたい方は是非「消費者行動論」を受講してみて下さい^^