カリキュラム

座学を中心に
基礎からしっかり学びます

座学を中心に、コンピュータの動作原理や周辺装置の特徴から始まり、アルゴリズム、データベース、ネットワーク、セキュリティの基礎知識・関連技術を習得します。また国家試験へ向けてストラテジ・マネジメント関連と表計算についても学びます。

座学と演習を織り交ぜながら
着実に技術を習得

実習でJavaやHTML / CSSについて、最新のコンピュータを使いながら学びます。演習を通してじっくりと学習していくので、無理なく着実に習得することができます。データベースについては、企業での採用実績が高いOracleデータベースについて学習します。

基礎から応用へ
より高度な技術を身につける

最新のオブジェクト指向プログラミングやシステム設計の根幹となるUMLを用いて設計技法を学びます。セキュリティについても1年次よりもさらに深い部分を学びます。さらに、スマートフォンアプリ開発やWebデザイン、Linux実習もあり目白押しです。

Webアプリケーションの
開発を通じてスキルアップ

インターネット上で稼働するシステム開発を目指してWebアプリケーション開発を学習します。これまでに学んだシステム開発に関する知識・技術のすべてを結集させ、チームで開発・完成を目指します。 また3年課程ではサーバ構築技術も学びます。

企業連携実践カリキュラム
などにより実践力を高める

2年次までに学んだ基礎・応用技術を発展させ、システム開発技法、情報処理関連技術について更に詳しく学習し、提携企業から提供されたPBL(Project-Based Learning)を使った課題解決型システム開発演習を体験し、実践力を高めます。

ピックアップカリキュラム

スマホアプリ入門

スマホやタブレットなどで動くアプリの開発方法を学びます。あなたのアイデアをアプリとして具体化することを目指します。

実践システム開発演習

システム開発企業のSEを招き、企業がインターンシップ受け入れ教育として行っているシステム開発を、グループワーク演習として体験します。

情報セキュリティ基礎

情報セキュリティの目的、考え方、重要性を理解し、脅威や脆弱性を防止する技術や管理方法を習得します。

Linuxサーバ構築

インターネットサーバ等に使われるLinuxサーバを構築し、安定して動かす方法や、トラブル対処方法を学びます。