KCS鹿児島情報専門学校

情報システム専門科 3年課程

授業科目シラバス一覧


シラバス 科目名 実務経験者により授業 必須/選択 履修年次 単位
時間数
科目概要
cr-115 情報基礎(情報基礎理論) 必須 1 30 情報処理技術者に必要な「離散数学」「応用数学」「情報」「通信」「計測・制御」について、講義を通して、情報処理の基礎理論を習得する。
cr-114 情報基礎(ハードウェア) 必須 1 30 コンピュータのハードウェアについて、講義を通して、構成要素や動作原理を習得する。
cr-113 情報基礎(ソフトウェア) 必須 1 30 コンピュータのソフトウェアについて、講義を通して、構成要素やインタフェース設計を習得する。
cr-107 データベース基礎 必須 1 60 データベースの「概念」「データベース管理システム(DBMS)」「SQL」について、講義と演習を通して、データベースを使用するための基礎知識を習得する。
cr-110 ネットワークとセキュリティ 必須 1 60 ネットワーク及び情報セキュリティについて、講義を通して、概念と技術に関する知識を習得する。
cr-108 データ構造とプログラミング 必須 1 30 システムのデータ構造やプログラムの流れについて、講義と演習を通して、プログラム作法や表記法を習得する。
cr-104 アルゴリズム 必須 1 60 代表的なアルゴリズムの基本について、講義を通して流れ図、及び疑似言語での表現方法を習得する。
cr-106 システム開発基礎 必須 1 30 システム要件定義からソフトウェア詳細設計工程について、講義と練習問題を通して様々なシステムの開発方法を習得する。
cr-105 コンピュータ入門 必須 1 30 基本ソフトWindowsやビジネスソフトOfficeなどの使用方法および、システム開発・ゲーム・CG・医療情報の分野について、講義と演習を通して、各分野の基礎知識を習得する。
cr-101 ITストラテジとマネジメント 必須 1 60 企業におけるIT戦略で重要となる「システム戦略」「経営戦略」「企業と法務」「プロジェクトマネジマント」「サービスマネジメント」について、講義を通して用語知識を習得する。
lc-104 国試受験対策1 必須 1 240 情報処理技術者試験(国家試験)に出題されるセキュリティやシステム開発などについて、講義と過去問題を用いた練習を通して、問題を解くために必要な知識を習得する。
cr-102 ITの職業と情報倫理 必須 1 30 これからITを学習するにあたって、様々な具体例を使用した講義と実習を通して、必要となる基礎知識とリテラシーを習得する。
cr-111 ネットワーク応用1 必須 1 30 ネットワーク構成の理論や設計方法について、講義を通して、必要な知識と具体的手法を習得する。
cr-103 JAVA入門 必須 1 90 企業のシステム開発やアプリ開発でニーズが高いJavaについて、講義・机上演習・実習を通して、基本文法から基本的なアルゴリズムのプログラミング技法までを習得する。
mm-102 Webデザイン基礎 必須 1 60 Webサイト作成に方法ついて、主に実習を通して、HTML、スタイルシートの基礎を習得する。
sy-205 オブジェクト指向プログラミング 必須 1 90 オブジェクト指向の考え方に基づいたプログラミング手法について、講義とJava言語での実習を通して、プログラムでの実現方法を習得する
sy-204 アプリケーション開発技術 必須 2 30 システム開発における設計手順とUML記述について、講義と実習を通して、システム化計画から要求モデルまでの流れと設計方法を習得する。
cr-201 Linux 必須 2 30 サーバOSとして高いシェア率のLinuxについて、講義・実習問題を通して、基本操作を習得する。
cr-204 実践システム開発演習 必須 2 30 システム開発の上流工程(要件定義、基本設計)について、講義と5~6名のプロジェクトチームによるグループでの演習を通して、上流工程の開発の流れを習得する。
lc-205 国試受験対策2 必須 2 240 情報処理技術者試験(国家試験)に出題されるセキュリティやシステム開発などについて、講義と過去問題を用いた練習を通して、問題を解くために必要な知識を習得する。
cr-203 オブジェクト指向設計分析 必須 2 60 システム開発における設計手順とUML記述について、講義と実習を通して、システム分析設計~詳細設計までの流れと設計方法を習得する。
cr-202 Webアプリケーション構築 必須 2 120 サーバ側で動作するサーブレットプログラムについて、講義と実習を通して、Javaサーバサイドプログラミングの基本とWEBからのデータベース管理を習得する。
cr-301 C#プログラミング 必須 2 90 Windowsのアプリケーション開発で使用されるC#について、実習を通して、アプリケーション開発の基礎知識を習得する。
cr-302 Linuxサーバ構築 必須 2 60 サーバで利用されているLinuxについて、実習を通して、サーバ構築に必要な知識を習得する。
sy-305 プロジェクトマネジメント 必須 3 30 プロジェクトマネジメントとPMBOKの概要について、講義と課題を通して用語知識を習得する。
cr-303 テストと導入・移行 必須 3 30 ソフトウェア開発過程における品質管理として重要な各種ソフトウェアテストの技法について、講義・演習・実習を通して、いろいろなテスト手法を習得する。
lc-302 国試受験対策3 必須 3 180 情報処理技術者試験(国家試験)に出題されるセキュリティやシステム開発などについて、講義や過去問題を用いた練習を通して、問題を解くために必要な知識を習得する。
ov-201 卒研ゼミ 必須 3 30 卒業研究制作で必要となる研究テーマについて、演習を通して、問題点を見つける力、問題を解決するための手段を調べて考える力を習得する。
ov-301 卒業研究 必須 3 300 学生自らが企画、システム化計画したプロジェクトについて、実習を通して、システム開発における総合的な知識・技術を習得する。
sy-104 データベース応用 必須 3 60 データベースの構築について、講義と演習を通して、正規化・データベース定義など一連の操作方法を習得する。
sy-103 情報セキュリティ基礎 必須 3 60 情報セキュリティ全般について、講義を通して、資格試験SEA/J基礎コースに合格するための基礎知識を習得する。
bs-104 RPA入門 選択 1 30 RPA(Robotics Process Automation)について、講義と演習、実際にRPA製品を用いた実習を通して、さまざまなビジネスシーンで活用するための技術を習得する。
mm-105 デザイン実習 選択 1 30 情報システム設計・開発において必要となる画像編集技術について、実習を通して、デザイン基礎およびAdobe社のPhotshopの活用方法を習得する。
mm-108 CG概論 選択 1 30 コンピュータグラフィックス(CG)について、講義を通して、専門用語や技法など基礎となる知識を習得する。
mm-106 デザイン実践 選択 1 60 CGアプリケーション(「Photoshop」「Illustrator」「Maya」)を使ったデジタルコンテンツの制作について、講義と実習課題を通して、基礎知識と基本操作を習得する。
gm-101 ゲームプランニング 選択 1 30 ゲーム開発の第一歩である企画書の作成について、講義と演習を通して発想から企画書の作成までを習得する。
mm-109 キャラクター描画 選択 1 30 キャラクターのリアル描写について、講義と演習を通して、人体構造の知識や描画技法を習得する。
md-101 医学・医療 選択 1 30 医学医療の基本や医療制度について、講義を通して、用語の基礎知識を習得する。
md-104 臨床医学 選択 1 30 「人体の構造」「臓器の構造と疾病」「臨床看護」「先進医療」「臨床検査」について、講義を通して、用語の基礎知識を習得する。
ai-101 AIのための基礎数学 選択 1 60 AIに関する必要な基礎数学について、統計の事例を中心に講義・演習・実習を通してAIを学んでいくための数学の基礎を理解する。
sy-208 システム設計演習 選択 1 60 システム開発におけるシステム化案~詳細設計について、講義と実践的なグループ実習を通して、要求定義から設計までの手法を習得する。
mm-107 作品制作1 選択 1 30 外部団体及び校内で募集しているコンテストについて、実習を通して、主旨に沿った作品制作の方法を習得する。
ai-202 AIのための基礎数学2 選択 2 60 統計の考え方や用語・分析手法について、講義・演習・実習を通して、統計の分析方法を自ら判断し、結果の考察・結論づけまでの知識を習得する。
sy-201 JAVA応用 選択 2 60 JAVA言語によるプログラミングについて、グループでの実習を通して、チームによる設計~実装までの開発の基礎を習得する。
mm-202 Webデザイン応用 選択 2 90 JavaScriptの代表的なライブラリのひとつである「jQuery」について、講義と実習を通して、基本的な文法とWebページへの組み込み方法を習得する。
mm-203 アニメーション技法 選択 2 60 人体を用いたCGアニメーションに必要な技法や動きの表現について、講義と実習を通して、基本原理から知識技術までを習得する。
gm-201 ゲームアルゴリズム 選択 2 30 ゲームの設計や制作で最も必要な思考ルーチン(プレイヤーと対戦する側の行動を決定するプログラム)について、講義と実例紹介を通して、必要となる知識や技法を習得する。
gm-203 ゲームプログラミング基礎 選択 2 90 ゲームのスクリプト作成のためのプログラム言語C#について、講義と実習を通して、スクリプトの基本文法を学習し、基礎的なゲームの作成方法を習得する。
md-202 医療情報システム 選択 2 30 病院情報システムの全体像と病院情報システムで使用される医療情報の取り扱いについて、講義と練習を通して、合格するための用語や知識を習得する。
lc-208 医療情報技師受験対策1 選択 2 30 医療情報技師能力検定試験に必要となる分野について、講義と演習を通して、合格に必要な用語や知識を習得する。
lc-203 ORACLE/SQL 選択 2 60 ORACLE Master Bronzeの12cSQL基礎の資格取得に必要となるデータベースについて、講義と過去問題の演習、実習を通して、SQL文の基礎知識を習得する。
lc-201 CGMM検定対策 選択 2 60 CG-ARTS協会が主催するCGクリエイター検定、マルチメディア検定について、講義や練習問題を通して、CGおよびマルチメディアの知識を習得する。
lc-207 医療情報基礎 選択 2 60 医療情報基礎知識検定に必要となる分野について、講義と過去問題演習を通して、合格に必要な用語や知識を習得する。
lc-210 Photoshop検定対策 選択 2 60 Adobe社のデザインツールPhotoshopについて、講義と演習・実習を通して、Photoshopを使用したデザインができる知識を習得する。
bs-206 プレゼンテーション技法 選択 2 60 プレゼンテーションツールを用いた、効果的な構成内容、資料作成、発表方法などについて、講義及び演習、実習を通して、PowerPoint2016のテクニカルな操作方法を習得する。
mm-204 作品制作2 選択 2 30 外部団体及び校内で募集しているコンテストについて、実習を通して、主旨に沿った作品制作の方法を習得する。
lc-209 医療情報技師受験対策2 選択 2 30 医療情報技師能力検定試験に必要となる分野について、講義と演習を通して、合格に必要な用語や知識を習得する。
sy-209 システム設計実習 選択 2 60 システム開発におけるシステム化案~分析設計について、講義と実践的なグループ実習を通して、要求定義から分析設計までの手法を習得する。
sy-202 Windowsサーバ構築 選択 2 60 サーバで利用されているWindows Serverについて、実習を通して、サーバを構築するための知識を習得する。
gm-204 ゲーム設計演習 選択 2 60 ゲーム開発における、企画・設計段階について、講義と演習を通して、発想から企画書・設計書の作成までの手法を習得する。
gm-202 ゲームプログラミング応用 選択 2 60 Unityを利用したマルチプラットフォーム開発を前提としたゲーム開発について、実習を通して、ゲームの開発方法を習得する。
md-102 医療事務 選択 2 90 医療事務での点数計算について、講義を通して、医療事務の仕組みや点数計算に必要な知識を習得する。
md-105 医療事務演習1 選択 3 60 医療事務の授業で学んだ医療事務での点数計算について、演習を通して、点数計算方法を習得する。
ai-201 AIの活用と開発手法 選択 3 30 AI(人工知能)の「しくみ」「活用法」「利点・欠点」について、事例や演習・実習を通して、AI関連システムの開発に必要な知識を習得する。
hm-301 企画と提案 選択 3 30 社会人として会社で働く中で作成する企画書や提案書について、講義や演習を通して、課題に対する提案書や企画書を作成するテクニックを習得する。
sy-303 システム構築総合演習 選択 3 90 JavaEEのJSFフレームワークを用いたシステム開発について、練習問題・実習課題を通して、システム開発手法を習得する。
gm-303 ゲーム構築総合演習 選択 3 90 Unityを利用したマルチプラットフォーム開発を前提としたゲーム開発について、実習を通して、今まで得た技術を用いたゲーム開発手法を習得する。
sy-306 システム設計実習2 選択 3 60 システム開発における詳細設計について、講義と実践的なグループ実習を通して設計手法を習得する。
gm-302 ゲーム開発演習 選択 3 60 ゲーム設計演習で作成した設計書を基にして、グループでの実習を通して、ゲーム開発手法を習得する。
md-201 医療事務演習2 選択 3 60 医療事務作業だけではなく、病院での接遇マナーについて、実習を通して、医療現場へのインターンシップに必要な知識を習得する。
md-301 医事コン・電カル演習 必須 1 30 電子レセプトと電子カルテについて、ORCAとDolphinでの実習を通して、患者受付から会計までの医療事務の流れを習得する。
mm-301 作品制作3 必須 2 30 外部団体及び校内で募集しているコンテストについて、実習を通して、主旨に沿った作品制作の方法を習得する。
hm-104 文書表現1 必須 2 30 現代の若者に不足している文章力について、講義や演習を通して、明快な文章を書くためのチェックポイントを習得する。
hm-203 ヒューマンスキル 必須 3 30 社会人基礎力の3つの力「前に踏み出す力」「考え抜く力」「チームで働く力」について、ストーリーベースドラーニング方式を用いたグループ討議を中心とした演習を通して、社会人としての素養を習得する。
rc-102 就職対策1 必須 3 30 就職活動開始に向けて自己分析から企業研究、履歴書、面接について、講義を通して、就職活動の基礎知識を習得する。
rc-201 就職対策2 選択 2 30 就職試験受験で必要な履歴書や作文、一般常識、SPIについて、練習や個別面談指導を通して、内定を勝ち取れる知識を習得する。
hm-202 ビジネスマナーと文書技法 選択 2 30 ビジネスマナーとeメールを含むビジネス文書について、講義とさまざまなケーススタディにおける接客対応の実例を通して、ビジネス文書の書き方を習得する。
hm-102 インターンシップ(病院) 選択 3 30 自己の希望する病院での仕事について、就業体験実習を通して、社会人として必要な社会人基礎力を習得する。
hm-101 インターンシップ 選択 2 30 自己の希望する職業について、企業での就業体験実習を通して、社会人として必要な社会人基礎力を習得する。
hm-204 会社のしくみ 選択 3 30 卒業して勤務する会社について、講義を通して、会社の種類や給与、労働環境などの基礎知識を習得する。
md-203 病院経営 選択 3 30 病院における内部事情、各医療従事者の仕事内容、診療報酬、医療政策、医療ビジネスについて、講義を通して、医療業界に関わる基礎知識を習得する。