専攻選択制

専攻とは『ある特定の分野を専門的に学び、研究すること』です。
KCSの専攻制は、一定期間『基礎・共通科目』を学んだ後、アナタの『深く学びたい』『こんな仕事に就きたい』という希望に沿って『専攻(進みたい道の学び)』を選択できる新たな学びのスタイルです。

3つのメリット

基礎的な知識・技術を習得後に「専攻」を決めるので、ミスマッチがなくなり安心です。

より専門的な学びに集中できるため、活躍の幅を広げるのに必要な高度な資格取得が可能です。

各専攻のより深い学びにより、目指す職業・職種に決められる、専門的で高度な知識・スキルが身につきます。

専攻制の流れ