大学生・短大生・社会人の再進学

本校生のうち約2割の学生は、大学卒業あるいは大学中退経験者やフリーター経験者などですが、本校で新たな道を見つけ、卒業され社会で活躍されています。
AO入学(10月以降は、自己推薦入学+再進学支援特典)で受験すると、学費が10万円減免されます。
是非、AO(10月以降は、自己推薦入学+再進学支援特典)での受験を御検討ください。

IT技術と資格で正社員を目指す!

転職や新しく定職に就くにもIT技術(パソコン技術)が必須の時代です。
あなたも本校で情報をしっかり学んでIT企業への就職を目指してみませんか。
これからの社会はますますコンピュータが中心となり、ビジネスマンとして知っていて当たり前の時代です。
コンピュータの専門知識や技術があればあらゆる分野の職場で優位に働け、しかも安定した職種に就くことが出来ます。

このような方に本校は再進学を応援します!

  1. 大学に入学したけど思っていた(やりたい)内容と少し違う。
    編入制度を活用して、2・3年在籍して大学まで卒業することもできます。

  2. 大学卒業したけど、技術・資格を身に付けたい。

  3. 今、会社勤めをしているがもっとヤリガイのある仕事がしたい。

  4. 好きなパソコンをマスターして仕事に就きたい。

  5. とにかく資格を取ってIT業界に就職したい。

  6. フリーターをしているが早く定職に就きたい。

安心できるKCSサポート

コンピュータ初心者の方でも心配いりません。

本校のコースは初心者を対象にカリキュラムが組まれています。しかもIT系企業出身の実務経験豊富なプロの先生が親身に指導しますので安心して学ぶことができます。

クラス内の年齢差なんて関係ありません。

本校へ入学する高校既卒者は2〜3割を占め年齢にも幅がありますが、年の差を意識することなく解け込んでいます。どの学生も技術・資格・就職など目指すものがハッキリしているため毎日しっかり学習しています。

無理なく資格取得を目指せます。

IT系の資格は卒業と同時に与えられるというものではありません。洗練された普段のカリキュラム、また資格対策の授業を受けることで実力が身に付き、その結果が合格へと結びつきます。KCSで学習すれば無理なく合格できる力が養われます。

万全の体制で就職をサポートします。

資格は就職活動時に自分を売り込む材料となり有利に展開が図れます。もちろん一人ひとりに合った企業を就職専任講師が紹介します。またKCS生のためだけに校内で企業説明会を行ったり、採用試験を行ってくれる企業も多数あり、内定までしっかりサポートを行ってゆきます。万全の体制で就職をサポートします。

大学・短大中退や短大、専門学校卒業の方へ(編入制度の紹介)

大学に進学したものの、自分のイメージと違う現実に悩み、その結果大学を中退したり、中退を検討したりしているケースが増えています。また大学は卒業したけれど就職ができなかったり、就職したもののすぐに辞めてしまい、その結果なかなか再就職ができない方が増えています。

  • 大学、短大を中退したが、大学、短大の在籍中に苦労して修得した単位を生かしたい。
  • 短大、専門学校を卒業して、さらに大学で学びステップアップしたい。

​​このような方のご要望に応えるのが、大学併修科(システム専攻,医療情報専攻,ゲーム・CG専攻)(4年課程)です。
大学併修科の編入制度を活用することにより、2年もしくは3年間在籍することで、北海道情報大学(HIU)とKCS鹿児島情報専門学校の2校を同時に卒業し、大卒として就職できる道が拓かれます。

【2年次編入学要件】

 ・同一の大学または短期大学に継続して1年以上在学し、30単位以上を修得した者

 

【3年次編入学要件】

 ・大学・短期大学・高等専門学校(5年制)を卒業した者

 ・同一の大学または短期大学に継続して2年以上在学し、62単位以上を修得した者

 ・大学入学資格を有し、かつ文部科学省が定める基準を満たす専修学校を修了した者、または専門士の称号の付与が認められた課程を修了した者

 

※編入学についての詳細は、本校入学事務局まではお問い合わせください。

入学学科・専攻 選択アドバイス

在学生・卒業生の実績

次の表のように、毎年たくさんの方が再チャレンジに挑戦され成功しています。

(1)在校生の状況

在校生 入学年齢 学歴・職歴 内定先企業 主な資格取得状況
2年課程 22歳 大卒 TSIソリューションリンク㈱ 基本情報,J検SE認定,J検1級,,MOS-Word
2年課程 23歳 高卒程度認定 ㈱エス・テー・ラボ 基本情報,J検SE認定,J検1級,MOS-Excel
2年課程 24歳 高卒・退職 ㈱ジェネス 基本情報,ITパスポート,J検SE認定,JMOS-ExcelE
2年課程 20歳 高卒 しまうまプリントシステム㈱ J検SE認定,J検2級
2年課程 22歳 大学中退 ㈱イーソリューション  基本情報,J検SE認定,MOS-ExcelE,MOS-Word
2年課程 23歳 大学中退 ㈱テック 基本情報,J検PG認定,MOS-Word,MOS-Excel
2年課程 19歳 高卒 南九州畜産工業㈱ J検3級,B検3級,MOS-Word
3年課程 19歳 高卒大学浪人 ㈱ARS 基本情報,医療基礎検定,メディカルクラーク
3年課程 22歳 大学中退 ㈱ジー・オー 基本情報,J検SE認定,CGC映像Exper
3年課程 20歳 専門学校中退 ㈱NANSYU 基本情報,J検2級,SQL基礎Ⅰ
4年課程 21歳 大学中退 ㈱エイ・エス・ティ 基本情報,J検2級
4年課程 26歳 高卒 ㈱アイエスエフネット 基本情報,J検SE認定,SQL基礎Ⅰ,MMエキスパート

(2)卒業生の状況

卒業生 入学時
の年齢
就職就職先 主な資格取得状況
4年課程 22歳 日本アクティ・システムズ㈱ 基本情報、初級シスアド、ORACLE-SQL科目、ビジネス検定
4年課程 20歳 イー・アンド・エム㈱ セキュリティアドミニストレータ、ソフトウェア開発、Oracle-F
4年課程 20歳 TISソリューションリンク㈱ 基本情報,J検SE認定
4年課程 23歳 ㈱ジェイアール東日本情報システム データベースSP,セキュリティSP,応用技術者,基本情報,SJC-P
3年課程 21歳 宇宙技術開発㈱ 基本情報、初級シスアド、SJC-P、Oracle-F、OfficeExcel
3年課程 19歳 ㈱社SCC 基本情報、初級シスアド、SJC-P、CGクリエータ検定
3年課程 32歳 ㈱イーソリューション 応用情報技術者,基本情報,MMベーシック,CGCWebBasi
3年課程 20歳 ㈱ARS 基本情報,SQL基礎Ⅰ,J検1級,J検PG認定
2年課程 22歳 ㈱新生社印刷 SJC-P、情報検定、OfficeExcel
2年課程 25歳 ㈱飛翔ソフトウェア 基本情報、SJC-P、情報検定、OfficeExcel
2年課程 20歳 ㈱南日本情報処理センター 基本情報、SJC-P、情報検定、OfficeWord、OfficeExcel
2年課程 21歳 ㈱ピア 初級シスアド、日商簿記、ビジネス検定、OfficeExcel
2年課程 20歳 そお鹿児島農業協同組合 ITパスポート,日商簿記3,販売士3級,J検1級
2年課程 20歳 ㈱エー・ジェー・シー 基本情報,J検1級,MOS-Excel
2年課程 21歳 南日本ソフトウエア㈱ 基本情報,J検SE認定,J検1級
2年課程 22歳 ㈱鹿児島クリマ 応用技術者,基本情報,J検1級
2年課程 23歳 ㈱クローバーシステム 応用技術者,基本情報,SQL基礎Ⅰ,日商簿記3級
2年課程 24歳 ㈱システム情報パートナー 基本情報,J検1級
2年課程 20歳 南九州畜産興業㈱ MMヘベーシック,J検1級
2年課程 28歳 ㈱A・コープ鹿児島 基本情報,Oracleブロンズ,日商簿記3

 

進学資金調達方法の提案

学費が調達できずに進学を諦めている人が多くいますが、諦めるのは早すぎます。
本校の学生の約半数が日本学生支援機構奨学生制度を活用して、親に負担をかけずに勉学に励んでいます。
日本学生支援機構へは、卒業してから長期間の無理のない金額で返済できますので、卒業まで安心して勉学に集中できます。
KCSでしっかりと実践力を養い、社会でバリバリと活躍しませんか!

1.KCSへの納入学費を軽減する

本校では様々な入学特典制度を準備していますので、これをうまく活用して学費減免処置を受けてください。

  • 「AO入学制度」を活用すると、AO入学特待生として前期学費が10万円減免されます。(出願期間:H29.10.1~H29.10.25)
  • ※AO入学制度をご利用の場合は、事前にAOエントリをする必要があります。
  • 「自己推薦入学制度」を活用すると、自己推薦特待生として前期学費が5万円減免されます。(出願期間:H29.10.1~H30.3.31)

※上記、入学区分特典と重複利用が可能な特典。

  • 「再進学支援特典」を活用すると、前期学費が5万円減免されます。
    再進学支援特典を受けるためには、企業や学校に在籍していたことを示す証明書を志願の際、もしくは合格後の学費支払い期限までに提出していただく必要があります。志願の際に証明書が提出できない場合はご相談ください。

AO入学制度

予めAO面談を実施し、あなたのやる気を確認してから、正式に志願をしていただく入試制度です。
AOエントリ後、10月1日までにAO面談を実施し、AO出願許可を得た方が対象になります。


自己推薦入学制度

自己推薦書の記入内容と面接により、あなたのやる気や目標の確認と、適性検査により合否を決定する入試制度です。

出願書類選考

●志願票(入学区分:自己推薦入学)
└写真2枚貼付け
●自己推薦書
●調査書
●選考料(15,000円)または、選考料免除証

書類審査・面接・適性検査

受付期間中の希望される選考日に面接を行います。

選考結果

選考結果は、受験後1週間以内に本人宛へ通知します。

入学

  • KCS奨学生制度を活用すると、最大28.2万円減免されます。
  • そのほか、兄弟姉妹特典や資格優遇特典など様々な特典があります。

2.日本学生支援機構の奨学生制度をベースに学費調達プランを立てる

既卒の方であっても日本学生支援機構の奨学生制度を活用できます。
日本学生支援機構の奨学金は、在学中、毎月3万〜12万円程度を無利息または低利子で借りられます。

日本学生支援機構

3.つなぎ資金として、民間の教育ローンを活用する

日本学生支援機構の奨学金が借りかれるようになる前に必要となる入学金や初回授業料等に関する資金は、民間の教育ローンをご検討ください。
KCS提携学費ローンを活用すると、在学中の利息がKCSが負担し、卒業後に返済を始めます。なお、提携学費ローンの借入金は日本学生支援機構の奨学金を利用して速やかに返済することをお勧めします。これにより卒業時には、低金利で長期返済が可能な日本支援機構の借入金のみとなり、毎月の返済負担が軽減されます。

4.その他の支援

  • 通学定期は利用できます。
  • 遠方の方には本校指定の学生マンションを紹介します。

お問い合わせ

お問い合わせはこちらまで、お気軽にどうぞ。
KCS鹿児島情報専門学校(TEL:099-258-0121)