ゲーム・CG・Webデザイン

自分の世界観を自分で表現する。新時代のクリエイターに。

ゲーム・CG・Webなどの企画・制作技術や基本技術、プログラミング能力、グラフィックの基本やデザインの考え方などを幅広く学び、コンテンツ業界だけでなく、IT業界全般で通用する技術を身につけることができます。

学びの深度によって、2つの学科を設置。

情報システム専門科【3年課程】

業界をリードするクリエイターを育成する。

情報メディア科【2年課程】

現場で求められる基礎力・応用力を身につける。

「ゲーム・CG・Webデザイン」3つの特徴

①コンテンツ制作要素を基礎から幅広く学ぶ。

CGやゲームコンテンツ制作の基本から開発理論、Webサイトの企画、ネットワークやセキュリティなど、実践に即したカリキュラムを学びます。

②高度なゲームプログラミング技術を学ぶ。

高度なプログラミングやチーム開発技法を習得。スマホゲーム開発もマスター。IT業界全般に通用する技術を身につけます。

③国内外トップレベルの資格を目指す。

マルチメディア系の資格はもちろん、IT業界で高い評価があり、就職にも有利な国家資格取得を目指すことができます。

在学生メッセージ

資格取得・就職率の高さが夢を実現させる!

高校の先生からKCSの学校案内を見せてもらい、高い就職率と県内で一番の資格取得実績があるということを知り入学を決めました。授業ではJavaやHTML、CSSといった専門性の高い知識やスキルをしっかり学ぶことができるのでとても充実していると思います。一番好きなWebデザインの授業では、自分が書いたプログラムが画面に出た際にとてもやりがいを感じました。また、同じ目標をもった友人が多いので、お互いに刺激を受けることができるのもKCSの特徴だと思います。専門的な知識・スキルだけではなくビジネスマナーも並行して学ぶので就職活動を経て社会人になっても役に立つと思いますし、自分の夢の実現に近づけると感じています。

情報メディア科 ゲーム・CG専攻
児島 海斗​(学校法人川島学園鹿児島実業高等学校 出身)

先生からのひと言

困難に立ち向かっていく力を
身につけてもらいたい

今や簡単にゲームを制作できる時代となりました。ユーザーを満足させるためにゲームの表だけではなく、裏側までも探求する力を習得し、世界へ発信しましょう!

ゲーム・CG・Webデザイン担当
福留 逸郎

ソフトウェア会社勤務や社会人教育の講師を経て、KCSに勤務。